薄毛で悩む人に朗報!抜け毛を防ぎ発毛を促進するミノキシジル

顔を覆う男性

AGAの治療

一昔前まで、「頭が薄くなった」とか「抜け毛がある」とかいうことは、おじさんやおじいさんたちの決まり文句のようなものでした。
髪の毛の問題は、年齢とともに現れてくるものであると考えられてきたことが、その理由として挙げられます。年をとると体力が落ちたり、肌が若い頃よりはツヤめかなくなったり、いろいろと変化が出てきますが、薄毛や抜け毛もそのひとつだと思われていたのです。
しかし、最近のいわゆる「AGA」と呼ばれている薄毛、抜け毛の問題は、必ずしも「加齢」とは関係があるわけではないものになっています。

AGAは、「Androgenetic Alopecia」つまり「アンドロゲン性の脱毛症」という言葉の略語となっています。アンドロゲンは男性ホルモンの一種で、これが何らかの原因で増加することから薄毛や抜け毛という症状が現れてくるのが、AGAなのです。
「男性脱毛症」とも言われるこの症状ですが、男性だけの問題でもありません。男性ホルモンというのは、男性だけでなく女性の体内にもあり、こちらもまた何かの原因で増加し、脱毛症が出てくることがあるのです。
若い男女の間で流行っている男性ホルモン性の脱毛症は、偏った食生活や無理なダイエットやストレスなどといったことが引き金となっているようです。

ミノキシジルという発毛、育毛成分は、AGAにも有効であることが知られています。特にAGAに対しては発毛を促進する働きがあり、AGAのせいで髪の量が減ったという人に、ミノキシジル入りの医薬品はオススメです。
ただし、上に書いたようにAGAは生活習慣の乱れなどが原因で起きる面もあるので、そちらの方面から対策を考えることも必要でしょう。
健康的な生活が基本にあった上で、ミノキシジルは活躍してくれるのです。